2012年7月17日火曜日

太陽光発電シミュレーション

来週、太陽光発電の工事が入ります。

まず、何処がいいのか分からない。

太陽光発電の事が良くわからない。

なので色々と調べました。

そして最終的に4社に見積り依頼をだしました。

そうやって各社から詳しい説明を聞いていると自然と知識が増えます。

たんに安いだけの所は、それなりの理由がありました。

まぁ、よく考えないと気づかない合法的ではあるが巧妙なカラクリでした。

はっきり言えば、たとえ初期投資が安くても最終的には損をする。

でないと、その会社は儲からないですよね。

そして残る3社には現地調査もしてもらいました。

そして発電予測や売電額など詳しくシュミレーションを出してもらいました。

で、どこの会社も同じ商品を使うなら数値的にはほとんど変わりません。

システム5.46kWで年間発電量は5.914kWhです。

これは曇や雨の日を過去3年間平均よりも多い目に見た場合だそうです。

なので、最低でもこれくらいは発電出来るだろうとの事でした。

あとは電気料金から売電価格を引いた損得勘定。

これも、3社ともほぼ同じ数値です。

当たり前と言えば当たり前ですが(^_^;)

で一番違うのは工事費とパネル代。

やはりパネル代が価格の中でしめる割合が一番大きいです。

そしてこれって大量に仕入れてる所が安い。

なので大手が有利です。

それと工事代。

これも本当に色々ですが、極端に言えば大工さん次第です。

屋根に穴を開けるので、ちゃんとわかってる人。

太陽光パネルの取付工事の研修を受けてる人でないと怖いです。

仕事が無いからといって安い金額でバイトでやってる大工さんは怖いです。

でも最後には太陽光発電に取り組む姿勢で決めました。

金額が大きいのでどこも受注したいので値引き合戦もすごかったです。

その中で最低価格では無い所にしました。

そこは他社と違って太陽光発電以外の仕事はやっていません。

もし何か不手際やクレームがあれば、あっという間に広がって業績悪化です。

他の事業で何とか乗り切るなんて事が出来ない会社です。

そこが最終的な決め手になりました。

そして屋根に太陽光パネルつけたら、屋根の温度が下がる。

そして室温も2〜3度下がるらしいです。

それだけでも太陽光発電をする価値はあると思いました♪


太陽光発電シミュレーション

太陽光発電シミュレーション

太陽光発電シミュレーション

太陽光発電シミュレーション


結婚式の写真は全カットのデータ付きです。
料金や商品内容、予約などは上のリンクから
ホームページをご覧下さい。
沢山のサンプル写真もご覧いただけます。 

和婚...神前式...前撮り写真...結婚式写真


0 件のコメント:

コメントを投稿